「自分らしい」思い出の一枚を・木の結婚証明書

こんにちは!東森木材です。
2022年の上半期、皆さんはどんな日々をお過ごしだったでしょうか?

こちらでは春の芽吹きに合わせるように、4月頃から結婚証明書のご依頼が続き、
クルミ、クスノキ、ケヤキ、オリーブ、トチ、ナラ…
様々な木の板が、世界にひとつだけの結婚証明書となり、夫婦になるお二人の元へと贈られてゆきました。

(過去の「木の結婚証明書」の記事はこちらから)
素敵な結婚式・木の結婚証明書
ちいさなトチの木に誓う・木の結婚証明書
物語を持つ木・木の結婚証明書

というわけで、今回もそんな皆様の中から掲載の許可をいただいた、
一組のすてきな結婚式と結婚証明書をご紹介します。🌸🌸


きらきらした祝福のなか、お二人のうしろにひょっこりと見えるのは…?


/ じゃーーーん! \
まあるいあたまが愛らしい、ブラックウォールナットの結婚証明書!

こちらの結婚証明書のいちばんの特徴は、猫ちゃん達(ご本人)の足あとです。

「サインの代わりに、家族である猫達の足あとを彫りたい」というご相談を受けたとき、
「絶対にかわいい!作りたい!!」と思い
ご家族の猫ちゃん達のご協力のもと、インクを付けて紙にぺたっと押して…
取れた手形をレーザー彫刻しました。😊
(私も犬と暮らしていたので分かるのですが、手形を取る作業はかなり大変だったらしく、その節は皆さんで頑張ってくださり本当にありがとうございました…😅💦)

そんな苦労もありつつ、
楽しい思い出や、優しい愛情の詰まった、特別な結婚証明書をお届けすることができました。
木のあたまの丸みも、なんだか猫ちゃんの手のように見えてきますね。


木のぬくもりが、思い出と共にこれからの皆さまの素敵な日々に寄り添えますように…✨

(※ブログに掲載の写真は、ご本人様たちのご厚意により「幸せのおすそわけ」として掲載させていただいております。)
***
 
↓「木の結婚証明書」のご注文のながれはこちら。
ご注文方法(木の結婚証明書)

シェアする